メンズ脱毛体験談 ダンディハウス

ワキの毛が濃いことで悩んでいて、日頃から脱毛処理をしていたのですが、あまり肌が強くないために、どうしても肌荒れが起きてしまっていました。むだ毛をしっかりと剃っていきたいところなのですが、肌が荒れてしまうのは辛いので、むだ毛が濃いまま我慢を続けていたのです。

最近になって、メンズを対象としたエステがあることを知って、通ってみることにしました。さまざまな店舗があることが分かり、どこに通うのが良いか迷ってしまいましたが、評価の高かったダンディハウスに通うことに決めました。

決め手となったのはメンズ脱毛ランキングNAVIの紹介を見たときです。

まず、問い合わせをして、予約を入れました。最初の対応がとても丁寧だったため、安心して通うことができました。

ダンディハウスの担当スタッフは、真剣に話を聞いてくれて、適切な処理をしてくれます。メンズのエステというのは、女性向けのエステと比べて処理が雑になるのではないかと不安に感じていたのですが、実際には全く不安に感じることはありませんでした。想像していた以上に丁寧な処理だったため、肌が荒れることもなく、むだ毛が徐々に減っていくのを感じています。

ダンディハウスは、肌が弱い人でも、安心して通うことができるサービスを提供してくれます。肌に優しい成分の配合された商品を使用していますし、脱毛用の器具も、肌を傷めにくいものになっています。市販されている器具では、すぐにワキを傷つけてしまったものですが、ダンディハウスの器具は、全く傷つくことがありません。

現在の段階では、徐々に減ってきているという程度なので、これからもダンディハウスに通い続けていくことが必要です。脱毛というのは、何度も繰り返して処理することで効果が出てくるものです。むだ毛をなくしたいという気持ちはとても強いので、真剣に通っていきます。肌荒れの心配をすることなく脱毛を進められるというところが、ダンディハウスの大きな魅力です。スタッフは接しやすい性格なので、何でも相談することができます。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

全身脱毛サロンのすすめ

最近の全身脱毛サロンは、低価格だし処理も痛くないしおすすめです。

私も以前は、いろいろな自己処理をしていました。むだ毛が濃いので、本当に苦労しました。
しかし、手入れが大変なわりに、すぐ生えてきてしまうし、カミソリなどでは肌を傷つけてしまうことも少なくありませんでした。

なので、その当時高額な料金を払って、サロンにも通いましたが、そのころのサロンでは、「ニードル」という針を毛穴に刺して、熱処理をするという、ものすごく痛いものでした。「むだ毛がなくなるのなら」と必死で我慢しながら通いましたが、結局断念してしまいました。

もう、面倒くさい自己処理も、サロンに通うのも諦めていたのですが、最近になって広告を見ると驚くほどの低価格で処理できると知って、「もう一度チャレンジしてみよう」と決心して専門全身脱毛サロンを訪れました。丁寧な説明で、むだ毛の処理の仕方にも納得し、通う事に決めました。通ってみて正解です。

以前のように全然痛くないし、一回で処理できる範囲も広いのであっという間に、気になる部分がきれいに、ツルツルになります。当時は、今ほど「脱毛サロン」というものがたくさん無く、金額も高額で、その上痛い思いもし、全身脱毛サロンに通うのは、本当に勇気のいるものでしたが、最近では、たくさんのサロンが出来、脱毛専門で営業しているところもあれこれ選べるので、気軽に通いやすくなったと思います。

なにより、本当にきれいになって、数ヶ月間手入れいらずです。
むだ毛に悩んでいる方、今の全身脱毛サロンなら自己処理よりも絶対におすすめです。

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

VIO脱毛のすすめ

私は10年近く前にVラインを脱毛しました。元々薄いと思っていた部位でしたが20歳過ぎから急に毛質が太くなり、夏場の度重なる処理で肌荒れを起こしたのをきっかけに興味を持ったのでした。剃っても荒れる、抜いても荒れるで脱毛しか方法が思い浮かびませんでした。

私が通ったのは美容外科クリニックでしたが、来店するとどの様なかたちが好みか聞かれました。手入れの煩わしさだけが悩みだったので、好みの形と聞かれても分からずとても困りました。担当の看護師さんから提案されたのは、濃さが気になるならまず数回全体を照射。濃さでなく範囲の縮小を希望するならビキニから出ない様三角形にするか、菱形にするかでした。私の場合、毛がなくなるのは恥ずかしくて嫌だったので形だけ整えて貰いました。ビキニより2?3センチ内側になる様にです。この選択はいまだに正しかったのかわからないので、脱毛を始める前によく考えておいた方が良いと思います。また、Vラインの形は密かにブームある様なのでその辺りもチェックした方が良さそうです。

私が始めた当時は整える目的で脱毛する人が多かったのですが、最近は指二本分程度隠れる程度の細さで、かつ薄くと言うのが流行で、更にIOラインは全部なくすと言う人が多い様です。全部なくすのはいかにも脱毛しましたと言う気がして個人的には恥ずかしいのですが、時代と共に価値観も変わる様です。

上記にもあげましたが、Vラインを脱毛する人は是非IOも一緒にやる事をオススメします。仕上がりが断然綺麗です。毛をなくしすぎて恥ずかしくて公衆浴場に行けなくなったなんて人もいるので、形や薄さはやはりよく考えてから始めた方が良いですが、同時スタートする事で期間も早く終わりますしバランスも考えやすくなるからです。

来年の夏までに綺麗にしたいと思っている方は今年の冬から始めればある程度減らせるので勇気を出して脱毛サロンに行ってみましょう!

Posted in 未分類 | コメントは受け付けていません。

脱毛ラボの体験談

ポイントサイトで脱毛ラボのキャンペーンを見つけました。

そのサイトから申し込めば、最初の1ヶ月分は無料で脱毛できるというものでした。

ずっと前から脱毛には興味があったので、お試し気分で通ってみることにしました。

脱毛ラボは乾燥肌敏感肌でもいいみたいなので私に合っていると思い行きました。

脱毛ラボは月額制なので、自分に合わなかったらやめたらいいと思っていました。

でも、実際に通ってみると、スッタフの人は感じがいいですし、勧誘なんて全くなくて、すごく通いやすいです。

それに脱毛効果もすごくって、今まであんなに頻繁に自己処理していたのが嘘みたいです。すごく楽になりました。

急な彼とのデートにも慌てることはありません。脱毛ラボに通うことにして良かったなと思っています。

脱毛完了まで頑張って通います。

ミュゼに行ってみた

私は今会社と家との間くらいにあるミュゼプラチナムに通っています。

私がここのサロンに通おうと思ったのは、ネットで色々情報を集めた結果、総合的にここが一番いいと判断したからです。
いいというのは私の条件に一番合っていると感じたからです。

私はできるだけお金をかけずに、そして痛みが少ない、肌に問題が起きないという点を重視して探していました。

そこを気にして口コミサイトとかで調べてみると予約は取りにくいけれど料金設定はいいし効果もあるという口コミが多かったミュゼプラチナムに決めました。
私はここのサロンでワキの脱毛とひじ下、ひざ下の脱毛をしてみました。

最初はまずかこれらの部分くらいでいいかなって感じで選びました。

最初は痛みとかもそうだし、サロンという場所自体に慣れていなかったので緊張しましたが、それでもスタッフの人が凄く優しくて高飛車というか偉そうな感じもなかったので安心できました。
綺麗な人たちばかりだし、肌も何気に綺麗なのがポイント高かったです。

痛みも脇が少しチクっとした感じがありましたが全然予想よりも痛みが少なかったです。
腕とか足とかはもっと余裕でした。

脇はキャンペーンで無制限にできるという事だったのでいまだに通って0本を目指しています。
これは本当にお得なキャンペーンだと今でも思います。

予約は確かに施術後に取ってもらうと3か月くらい後にはなりますが、いつも自分で予約変更してこまめにキャンセル空きを見ているので2か月ほどで施術できています。

Posted in 脱毛 | Tagged | コメントは受け付けていません。

ワキの永久脱毛

脱毛サロンで脱毛をする部位でもっとも多いのは、やっぱり両ワキだと言います。しかし、多くの人は脱毛サロンで脱毛をする際には、永久脱毛にはしないと言います。まあ、永久脱毛の料金は、やっぱりお安くはありませんからね。

最近では脱毛サロンにおける脱毛施術の低料金化が進んでいるとはいえ、やっぱり永久脱毛はまだまだ相場はお高いものです。多くの人が永久脱毛を希望しならがも、器械の照射による脱毛方法を選んでいる傾向がありますね。

また、器械の照射による脱毛方法のなかには、「永久脱毛」をうたっているものも、決して少なくはありません。しかし、器械の照射による脱毛方法は必ずしも、永久脱毛になるわけではないのです。

器械の照射による脱毛方法も、確かに最近では抑毛効果はずいぶんと長続きするようになりました。しかしやはり、器械の照射による脱毛方法では、抑毛効果は数ヶ月といったところが多い印象ですね。

そしてやはり、「永久脱毛といえばニードル脱毛」という地位は確立されているとの印象です。ニードル脱毛はハッキリ言って、脱毛施術が完了するまでの時間は、器械の照射による脱毛方法と比べると、半年以上は通う期間が長いといった傾向があります(個人の通う頻度によりますが、だいたい週に1?2度程度で通った場合)。

また、ニードル脱毛の方が器械の照射による脱毛方法よりも、痛みが強いのも事実ではあるのですが、しかしニードル脱毛は一度おこなってもらえば、もう2度と生えてはきませんので、絶対的な信頼感を持つ人が多く、そしてやはり「永久脱毛」として名高いのです。

ですからやはり、両ワキを脱毛するのであれば、人気はあり、ニードル脱毛で永久脱毛を望む人が多いですね。

Posted in 脱毛 | Tagged | コメントは受け付けていません。

カミソリを交換するタイミング

脱毛用カミソリの使用期限って、いったいどのくらいなのでしょうか?

私が体の脱毛処理用に使用しているカミソリは、ドラッグストアで手軽に購入できる、使い捨てタイプのものです。

分類としてはT字カミソリに当たりますが、女性受けの良さそうなかわいらしいカラーで、握りやすい太めグリップにはぬれた手ででも滑りにくいゴムが使われていたり、刃にも横滑りしたときにカミソリ負けを防ぐように安全ガードがついていたりします。

3枚から5枚ほど刃がついており、その刃をぐるっと囲むようにスムーザーがついています。

このスムーザーが気にいり、電気シェーバーに変えることも安価なT字カミソリに変えることもせずにいます。

スムーザーは水やお湯でぬらすと石鹸のように溶けだし、脱毛時に起こる肌と刃との摩擦を軽減させます。

滑らせるように肌表面をなでるだけで、脱毛ができます。

スムーザーの泡と一緒に脱毛したムダ毛もシャワーで流せば、手軽な上に仕上がりもきれいです。

ただこのカミソリ、いつ新しくしようか迷ってしまっています。

使っているとスムーザーがだんだんと減り、最後はぽろっと固まりで取れてしまいます。

それでも刃の切れ味は落ちないことが多いので、固型石鹸を泡立てて肌に乗せ、使っています。

スムーザーがなくなるとの同時に切れ味も落ちたり、刃が錆びたりしたら、思い切れるのですが・・・。

T字カミソリを使っているみなさんは、どれくらいで交換しているのでしょうか。